ライブ双眼鏡禁止なぜ?マナーや持ち込みできるアーティストも紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。

「ライブで双眼鏡の禁止がトレンドに上がってるけどどういうこと? 」

「全部のライブで双眼鏡持ち込み禁止?」

と不安を持っている方がいるのではないでしょうか。

オタクちゃん

ライブに行くとき双眼鏡は必須アイテムという方は多いはず!

しかし最近では、双眼鏡の持ち込み禁止にしているアーティストが増えつつあります。

それはライブに参加する側のマナーの悪さも一因としてあるようです。

そこで、今回は「ライブ双眼鏡禁止なぜ?マナーや持ち込みできるアーティストも紹介!」というお題でお届けしていきます。

目次

ライブで双眼鏡禁止はなぜ?

ライブで双眼鏡が禁止される理由は、動画を録画・画像を撮影できるカメラ機能付き双眼鏡が販売されており、その双眼鏡を悪用する人がいるためです。

日本のコンサート・ライブでは、基本的に公演中の許可のない録画・録音は禁止されています。

また、公演中だけでなく入場後から公演の終了後まで、ステージの撮影が禁止されている場合もあります。

しかし、ライブを無断撮影(盗撮)されたものが、不法に販売・ネットへのアップロードが問題になっています。

盗撮されたものの中には、録画・撮影機能付きの双眼鏡で撮影されたと思われる映像があったそうです。

そのことから、ライブでの録画・撮影機能付きの双眼鏡の持ち込みが問題視されるようになりました。

通常の双眼鏡と録画・撮影機能付きの双眼鏡はしっかり確認すれば違いは分かるものの、遠目からでは区別がつきにくいものが多いです。

1公演で何千人・何万人と入るライブでは、一つ一つ通常の双眼鏡かどうか確認するのは大変であり、また、確認していても見落としがないとも限りません。

よって、種類を問わず双眼鏡自体の持ち込みを禁止してしまおうという動きになってきました。

ライブでの双眼鏡のマナー

ライブでの双眼鏡のマナーは、特にありません。

公式に双眼鏡の持ち込みが禁止されていなければ、普通に使う分にはマナー違反にはなりません

オタクちゃん

双眼鏡に限らず、ライブのマナーとして他人に迷惑をかける行為は避けるべきです。

例えば、うちわを高く上げたり、場面関係なくタオルを頭上で振り回したりして他人の視界を遮ってしまうなどです。

また、ライブではありませんが、東京・グローブ座で公演されたある舞台では「照明の都合によって双眼鏡のレンズが反射したりと、演出や演技の妨げになる場面があった」として、1階の双眼鏡の使用が禁止になった事例があるそうです。
思わぬところで演者の迷惑になることもあるということがわかった事例でした。

しかし、ライブでの双眼鏡の通常利用では、他人の迷惑にはならないと思います。

中には、ライブで双眼鏡を使うこと自体に不快感を示す人もいますが、価値観の違いなのでどうしようもありません。

悪いことをしているわけではないので、双眼鏡を使用しライブを最大限楽しんでください。

ライブで双眼鏡を持ち込みできるアーティスト

ライブで双眼鏡を持ち込みできるアーティストは、たくさんいます

多数のアイドルを抱えるSTARTO ENTERTAINMENT(旧ジャニーズ)、乃木坂46、韓国グループのTWICEなど、多くのライブで双眼鏡の持ち込みが可能です。

調べてみるとまだまだ双眼鏡禁止のライブは少ない印象ですが、双眼鏡が禁止となったアーティストは以下となっています。

双眼鏡が禁止となったアーティスト
  • 松田聖子
  • いれいす
  • Ado
  • Eve

また、双眼鏡の持ち込みはOKだけど、録画・撮影機能付きの双眼鏡の持ち込みはNGなことも多いです。

録画・撮影機能付きの双眼鏡の持ち込み禁止が明記されていなくても、できるだけ録画・撮影機能付きの双眼鏡の持ち込みは避けたほうがいいでしょう。

たとえ本人に盗撮の意思はなくとも持っているだけで疑われてしまうことになりかねません。

最悪の場合、入場規制や途中退場のリスクもあります。

ライブに持っていくのは、通常の双眼鏡をお勧めします。

そして今後は、双眼鏡持ち込み禁止のライブが増えることも十分考えられます。

悲しいことですが、アーティストやライブ運営者の権利を守るためには仕方のないことかもしれません。

ライブに行く際は、公式の注意事項をしっかり確認していくことが大切ですね。

ライブ双眼鏡禁止なぜ?マナーや持ち込みできるアーティストも紹介!まとめ

以上、「ライブ双眼鏡禁止なぜ?マナーや持ち込みできるアーティストも紹介!」というお題でお届けしました。

ライブで双眼鏡が禁止される理由は、動画を録画・画像を撮影できるカメラ機能付き双眼鏡が販売されているためです。

通常の双眼鏡と動画を録画・画像を撮影できるカメラ機能付き双眼鏡の見分けがつきにくく確認が困難なため、双眼鏡禁止のライブがあります

そして、一部のマナーを守らない方たちのせいでライブで双眼鏡の持ち込みを禁止する流れは広がりつつあります。

今後ルールが変わっていく可能性もあるのでライブに行く際は、公式の注意事項を確認の上、マナーを守って最大限ライブを楽しんでくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次