機材解放席とは何席?取り方のコツや見え方席数も徹底調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。

コンサートチケットを入手しようとするとき、「機材解放席」という席名を聞いたり見たりすることがありますよね。

初めて聞く人は「何それ?」と疑問に思うはず。

機材解放席とは、演出が決まってから追加で販売される席のことです。

先行販売、一般発売で落選してもまだチケットを入手できる可能性があり、先着順で販売されることが多いです。

機材解放席の有無や場所、座席数は公演によって異なり、見え方も多種多様です。

機材解放席ってどこ?何席くらいある?

機材解放席の見え方や取り方のコツが知りたい!

そこで今回は、「機材解放席とは何席?取り方のコツや見え方席数も徹底調査!」というお題でお届けしていきます。

欲しかったあのチケット、、、
チケジャムなら安心簡単に購入できます

★チケット売買仲介アプリNo.1★

\購入手数料が実質無料/

オタクちゃん

私はチケジャム良席を探すことも…!

目次

機材開放席とは何席?

機材解放席とは、各ライブ・コンサート会場で演出のセットや機材を設置する予定だった場所を、観客用の席として開放した席のことです。

主催者によっては「制作解放席」の名称で販売されていることもあります。

他にも「機材席」や「機材見切れ席」などと呼ばれますが、これらはすべて機材解放席と同義です。

ライブやコンサートは開催が決定すると、詳細を決める前にまず会場を抑えます。

演出の細部が決まっておらず、セットや機材などの場所はどんな演出にも対応できるよう余裕をもって確保しています。

ライブやコンサートの日程が近づくと、演出の内容の詳細が決定され、セットや機材などの設備を調整します。

その結果、観客席として利用できると判断された席が観客席として開放されます。

つまり、機材解放席は演出が決まってから追加で販売されるということです。

たいてい、機材解放席のチケットは一般発売の後に先着順で販売されるため、チケットの抽選に落選してしまったファンにとっては朗報ですよね。

機材開放席の席数

機材解放席の席数は公表されておらず、正確には何もわかりません。

X (旧Twitter)のアンケート機能を利用して何となく席数を出してくれている方もいらっしゃいますが、当然応募者全員にアンケートを行うことは不可能なので、正確な席数は把握できません。

キンプリ福岡制作解放席のアンケート結果
全回答:102件
当選者回答:75件

公演日公演時間当選報告枚数
2019
8/10
13:0030枚
17:3034枚
2019
8/11
13:0033枚
17:3042枚
計139枚

会場の規模にもよりますが、少なくとも数十席以上は用意されていると予測がつきますね。

機材解放席の席数が何席であったとしても、先行販売・一般発売で落選し、人気チケットを入手できなかったファンにとってはチケットを入手できる希望になります。

機材開放席の取り方やコツ

機材解放席の取り方はほとんどが先着順となります。

前提として、すべての公演、同じ公演でもすべての会場に機材解放席があるわけではありません

機材解放席の購入方法は追加販売が発表されてから、公式サイト、公演特設サイトの方法にのっとってチケットを入手してください。

そのため公式サイト、公演特設サイトのこまめなチェックが重要です。

また公演直前の販売も多々あるため、一般チケットに落選してもあきらめずに追加販売のお知らせを待ってみましょう。

主催者によっては、ファンクラブ会員の先行販売に落選した人の中から、ランダムに機材解放席の再抽選案内メールが届く場合もあります。

取り方のコツとしては、機材解放席の販売が告知され次第、とにかく早く応募すること!

機材解放席は先着順ですぐに完売する可能性が高いため、公式サイトに張り付いておくくらいでもいいかも知れません。

また、人気の公演は、チケットを購入するサイトが混み合っていてアクセスできない場合がほとんどです。

「アクセスが集中しています」や「現在混み合っておりお繋ぎできません」などの文言が出てきても、諦めずに申し込みボタンを押しまくりましょう。

一度試して終わりにするよりも、何度もチャレンジした方が当選の確率は上がります!

@jagaricogokko aespa東京ドーム機材席取れた人いる?!みんなはどーやってとってるの?@aespa official #aespa #aespa機材席 #東京ドーム #aespa東京ドーム #ヒカキンボイス ♬ Spicy – aespa

機材開放席の見え方

機材解放席の見え方は、ステージ全体が見えないような席やアリーナの前の席など当たる席により様々です。

機材を置く予定の場所だったので、どこら辺の席が解放されるかは公演次第、そして一つの公演でも何か所に機材解放席が設けられるかはわかりません。

どこら辺の席にあたるかは運次第になります。

機材解放席は、機材の置く場所を調整してできた席なので、基本的には機材の近くの席になります。

例としては、ステージサイドの席、アリーナ席、天井近くの席などが挙げられます。

実際に販売された機材解放席を調査したところ、一番多かった場所はステージの脇や裏でした。

もともと客席として予定されてた場所ではないので、置いてある機材が視界にかぶってステージが一部見えなかったり、見切れていたりします。

オタクちゃん

モニター画面が見えないこともあるよ!

機材設置場所の近くなのでスタッフが多くいて、人の出入りが激しかったり、機械音が気になり音が聞こえにくいこともあります。

しかしまれにアリーナ前のほうの席が解放されていることもあります!

  • 一般発売のチケットでもアリーナの後ろの方では埋もれる
  • 前の人の背が高くステージが見えない
  • スタンドでも天井に近い席でステージまでとても遠く見えない

ということもしばしばあると考えると、一概に悪い席が当たるとは言えないですね。

機材解放席の場所や見え方は多種多様ですが、「ライブ会場にいる」という事実に変わりはありません。

どんな席でもいい!そのコンサート空間をその時間を一緒に共有したい!という方にはおすすめの席です。

欲しかったあのチケット、、、
チケジャムなら安心簡単に購入できます

★チケット売買仲介アプリNo.1★

\購入手数料が実質無料/

オタクちゃん

私はチケジャム良席を探すことも…!

機材開放席とは何席?取り方のコツや見え方席数も徹底調査!まとめ

以上、「機材解放席とは何席?取り方のコツや見え方席数も徹底調査!」というお題でお届けしました。

機材解放席が追加販売されることで観客の席数が増え、何席であれ応募できる機会が増えることで人気チケットを入手できる確率が上がります。

機材解放席は先着順が多いため、情報を見逃さないようこまめにチェックする必要があります。

機材解放席の取り方のコツは、サイトが混み合って繋がらなくても諦めず申し込みボタンを押しまくることです!

席の見え方も運次第で一般席よりも見やすい場合もあるのでぜひ申し込んでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次